クッキング

レシピ・ママ・フューチャー:ほうれん草の良いシュート

レシピ・ママ・フューチャー:ほうれん草の良いシュート


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ほうれん草は、主に食物繊維、特にビタミンB9または葉酸を含むため、妊娠中に特に価値があります。もう1つの利点は、低カロリーです!

なぜ妊娠中にほうれん草ですか?

  • すべての緑の葉野菜のように、ほうれん草はビタミンB9または葉酸が豊富で、赤ちゃんの発育不良や神経学的異常を防ぐのに役立ちます。妊娠中、特に最初の数ヶ月は摂取することが重要です。
  • ほうれん草に含まれる他のビタミン:ビタミンA、ビタミンC(ウイルスや細菌の感染との戦いを助け、免疫システムを強化し、鉄の吸収を促進します)。
  • 副ミネラル、ほうれん草には、貧血、マグネシウム、リンを防ぐためのカルシウム(将来の赤ちゃんの骨格と歯の形成に良い)、鉄(信じられているほどではないが)が含まれています...
  • カロリーに関しては、この軽い野菜は100gあたりわずか約22カロリーです。

ほうれん草を取り巻く将来のママのレシピ

トマトほうれん草のタルト

ほうれん草と仔牛のブランケット

ほうれん草のトルティーヤ

ほうれん草のチキンサラダ

ほうれん草とアボカドのサラダ

ヘーゼルナッツとゆで卵とほうれん草の中華鍋

鶏のクレソンとほうれん草の芽のベッド

ほうれん草入りタラグラタン

にんじんとほうれん草のトルティーヤ

ゴマほうれん草のスープ

将来のママのレシピすべて